​ヴィディヤサーガルの家

道路から見たヴィディヤサーガルの家
道路から見たヴィディヤサーガルの家

ヴィディヤサーガルの家の門
ヴィディヤサーガルの家の門

勉強に励む大学生
勉強に励む大学生

道路から見たヴィディヤサーガルの家
道路から見たヴィディヤサーガルの家

1/13

 1882年8月5日、土曜日にタクール、聖ラーマクリシュナが訪れたヴィディヤサーガルの家は、2015年秋の時点で、当時のままの姿で保存されています。聖ラーマクリシュナがヴィディヤサーガルと面会した部屋も残っていて、希望すれば見学も出来ます。コタムリトに記載されている通り、西に道路が通っており、西側に門があります。南に玄関があり、階段を上がって二階の北西の部屋が聖ラーマクリシュナがヴィディヤサーガルと面会した部屋です。その部屋の北側に扉があり、当時はその扉から入ったと思われますが、今は施錠されているので二階ベランダを回って西ベランダの突き当たりの扉から出入りします。掲載写真「3/13(ヴィディヤサーガルの家(南西より)」に写っている車の上の北西の部屋が面会で使用された部屋です。今は、一階はヴィディヤサーガル女子大学の教室として使用されており、学生が勉強している姿を見ることが出来ます。

名称 House of Pandit Ishwar Chandra Vidyasagar

   (Second Campus of Vidyasagar College for Women)

​住所 36, Vidyasagar Street, Simla, Machuabazar, Kolkata, West Bengal 700006